【シンプルフォースFX】トレンド発生後も騙されずについていくドテン売買システム

sforcefx

>>公開は終了しました<<

ドテン売買といえば、レンジの上限・下限が近づくと反対売買を行い、利益を積み重ねていく
スタイルのトレード手法ですが、レンジ相場が続いている間は効率よく稼ぐことができても、
レンジブレイクが起こってトレンド相場に変わると通用しなくなります。

一般的に、レンジブレイク後のトレンドというのは短期間で大きく値が動きますから、ドテン
後のポジションが短時間で巨額の含み損を抱える
といった結果になります。

レンジ幅を使ってコツコツ稼いできた利益をすべて吹き飛ばしてしまうケースも決して珍しく
ありません。

しかし、シンプルフォースFXを使えば、レンジだけでなくレンジブレイクが起こりトレンドに
切り替わったとしても、ブレイク前のレンジの上限・下限でドテンすることなくポジションを
持ち続けたままでレンジブレイク後のトレンドにも対応できるようになります。

レンジであろうがトレンドであろうが、相場の上限・下限でドテン売買ができるようになる
いうわけです。

そんな夢のようなことが可能なのかと疑いたくなるのも当然だと思います。

シンプルフォースFXに対して屁理屈をかいて切り捨てているレビューサイトもありましたが、
面倒臭かったので実検証せずに表面的なところだけをみてこねくり回したのでしょうねと推測
されます。

同じような原稿を使いまわしたサイトも幾つも見つけられました。

レビュアーそれぞれの考え方もありますから詮索もしませんが、どう判断するかはあなた次第
です。

それだったら、バックテストだけでなく、フォワードテストや実運用の結果も見たいと思うの
ではないでしょうか。

2012年の年末に販売が開始されたインジケータですから、時間的にもたっぷりと検証できたと
思いますが、なぜかレビューサイトを見ても見つからないですよね。

他に売りたい商品があるからなのかと邪推したら裏読みしすぎでしょうか?

このページの先頭へ