【株リッチ・プロジェクト】低位株を暴騰前に仕込んで稼ぐ方法

kaburich

appli03_brack

2011年の発売開始以降、アベノミクスの波に上手く乗ったこともあって、次から次へと暴騰前
に仕込んで稼ぐことが出来た「株リッチ・プロジェクト」が最新版になりました。

まずは、株リッチ・プロジェクトの過去の実績や内容を動画を以下のチェックしてみましょう。


※非常に長い動画ですので、適当に早送りをしながら見ても効果的です

株リッチ・プロジェクトでは、購入者に配布する「売買候補銘柄リスト」を元に銘柄を絞り込み
日々の値動きから株価が暴騰するタイミングを見極めて、実際に株価が上昇し始める前に仕込む
という流れです。

売買候補銘柄リストでは低位株を中心に紹介しています。

売買候補銘柄リストに書かれたすべての銘柄をチェックしても1日20分程度ですし、マーケット
が開いている時間帯である必要はなく、夜中などにゆっくりチェックしても構いません。

もちろん、売買候補銘柄リストに書かれている全ての銘柄が暴騰するというわけではなく、全く
何もなく終わってしまう場合もありますし、仕込み条件を満たしたのでエントリーした後に暴騰
するどころか、逆に株価が下落して損をするといったケースも過去には有りました。

しかし、全体的に見れば、株リッチ・プロジェクトで紹介した売買候補銘柄リストの70%近くが
株価暴騰によって大きな利益が得られた
というのは抜群の実績と言えるのではないでしょうか。

銘柄によっては準備に時間がかかる場合もありますが、仕込んでから売却までは数日から1ヶ月
程度と、それほど長くはありません。

このため投資に必要な資金も少なく済みますので、大型株のように多額の資金が必要になること
もなく、あなたのペースで進めて行けます。

【文章の続きを開く】

このページの先頭へ