【FX TMP】「FXトレードマスタープログラム」がプロの仕掛け処を再現

fxtmp

appli03_brack

一般論としてFXトレードシステムは裁量不要だと言われていますが、使ってみれば分かるように
完全無裁量で行えるものは少なく、無意識のものも含めて何らかの裁量判断が必要になるものが
結構多い
ことに気づくと思います。

チャートやインジケータのパターンを見てエントリータイミングを判断するケースが最も多いと
思いますが、シグナルに全て従っているとダマシが多くて使えないことから、自ら「絞り込み」
をするといった経験はありませんか?

また、エントリー時はシグナルが出るものの、利益確定・損切りは裁量判断で行うものだと最初
から決めつけているトレードシステムも少なくありません。

この場合、完全にほったらかしにされますから、含み益が最も増えたタイミングで利益確定する
ことが出来ずに、その後、含み益がみるみるうちに減ってきたので急いで利益確定をしたという
経験をしたことがあるのではないでしょうか。

再度、含み益が増えるのを待っているうちに、利益どころか含み損が増えてきたので損切りする
羽目になったというケースの方が多かったかもしれません。

これらの悲惨な結末を迎える事のないように「FX TMP」が役立ちます。
「FX TMP」は「FXトレードマスタープログラム」の略です。

10年近くにわたって2000名以上のFXトレード指導を行ってきたという、システムトレード投資
顧問の湯川公治さんが、自ら稼ぐために使っているシステムが公開されました。

エントリーチャンスが出る前のスタンバイするべき段階で予備シグナルが出ますので、トレード
タイミングを見逃すリスクがなくなりますし、利益確定・損切りの予約注文をエントリー直後に
自動的にシステムが出しますので決済で悩む必要はなくなります。

操作方法が分からないなどといった心配や不安があっても問題ありません。
「FX TMP」には「FX Master Coaching」という個別指導がついています。

東京のオフィスで湯川さんから対面で指導を受けられますし、遠方に住んでいて東京に行くのが
費用的・時間的などの理由で厳しいというのであれば、電話やPC遠隔操作によるリアルタイムの
サポートを受けられます。

これらのサポートで、あなたの悩みは全て解消できるというわけです。

【文章の続きを開く】

このページの先頭へ