【住宅ローン攻略マニュアル】融資が下りずにマイホームが買えない悩みを解消

homeloan

appli03_brack

不動産投資ではなく、マイホーム向けの住宅ローンを組もうとして、銀行や信用金庫などに
融資を申し込んでも審査で落とされる
といった事を繰り返していませんか?

不動産投資向け物件であれば、無職などで申込者の収入能力に多少は疑問符があったとして
も、物件自体の収益力が高ければ融資が受けられるケースが珍しくありません。

その一方、居住用の住宅では収益が出るわけがありませんから、あなたが長期間にわたって
支払いができるかどうかが、住宅ローンにおける融資審査の中心となります。

しかし、不動産会社の担当者からは何度も太鼓判を押してもらっているのに、金融機関から
融資はできないという返事ばかりが返ってくる
ので、不信感が高まっているかもしれません。

不動産会社の営業担当が強引なローン申し込みを繰り返すなど無茶苦茶なことをしたがため
に金融機関にブラック登録されてしまい、何年間もローン申込自体が受け付けられなくなる
といったケースも増えているといいます。

住宅ローンの申し込みができなければ物件が買えませんから、マイホームを諦めるしかない
という状況に追い込まれかねないのです。

もちろん、金融機関によって融資審査の詳細は異なりますから、ある銀行では却下されたと
しても別の銀行では融資が可能といったケースもありますが、単純なルールで決まっている
わけではありませんから、ゲームのように短絡的な攻略法というのは存在しません。

それだったら、住宅ローン攻略マニュアルなんて役に立たないよねと言いたくなるかもしれ
ませんが、住宅ローンに関する基礎知識も知らないままでは、よほど素晴らしい経歴と給料
でない限り、融資がおりる可能性は上がりません。

不動産営業マンや銀行担当者に全てをお任せという態度では、通過できる審査まで落ちると
いったケースも多いのです。

ローン審査と言っても交渉事という側面もあるわけですから、同じ土俵で話ができるように
なるためには、こちらも知識武装が欠かせません。

【文章の続きを開く】

このページの先頭へ