【TwinCam225PRO】ロングセラー日経225先物寄引・寄成ツール

tcam225

appli03_brack

TwinCam225PROが販売を開始したのは2011年の東日本大震災が勃発した直後でしたが、
今でも安定した利益を出し続けているロングセラーの日経225先物トレードツールです。

トレードロジックは全て公開されていますし、あなた自身でパタメータ調整なども行えると
言う点がロジックの陳腐化を防ぎながら長期間にわたって稼ぎ続けられる秘訣です。

ロジック調整を行うことで、更に利益を積み重ねているケースも少なくありません。

TwinCam225PROの使い方は簡単です。
ソフトを立ち上げてクリックするだけで売買指示が出ますので、それに従いトレードするだけ
という手軽さ
です。

売買指示をチェックするのは、日中取引がスタートする午前9時までと、日中取引が終了して
からナイトセッションが始まるまでの15:15~16:30の間の2回だけです。

1回目の取引指示は、日中取引の寄付でエントリーし、同じく日中取引の大引で決済します。
朝の寄付き取得したポジションを同日のナイトセッション以降に繰り越すことはありません。

2回目の取引指示は、ナイトセッションの寄付でエントリーし、翌営業日の日中取引の寄付で
決済します。
オーバーナイトになりますので、週末の時などは気になる動きが出る可能性もあります。

TwinCam225PROを使うにあたり、ケアレスミスで間違える可能性があるだけでなく、日々
の作業と考えると続けるのが面倒臭い数値入力は一切不要ですから、旅行に出かけて、数日間
トレードをしなかったという場合でもまったく問題ありません。

【文章の続きを開く】

このページの先頭へ