【スパッとスナイパーFX】4320時間の検証から生まれた逆転の発想

spasna

>>公開は終了しました<<

スパッとスナイパーFX」は、スキャルピングで安定的に稼ぎ続けるために生み出された
FXトレード手法です。

スキャルピングでトレードチャンスも頻繁にありますから、何時間もトレードチャンスを
待ち続けるといった必要はありません。

取れるチャンスに取っていくといった流れを分単位で繰り返すことで、短時間でも十分な
稼ぎが得られるのです。

FX孔明為替塾の塾生として、卓越した成績を上げてきた、「FXりう」こと奥谷隆一さんが
4320時間(24時間考え続けて180日、半年)もの検証を行って見つけ出した手法です。

スキャルピングのトレンドフォローで、稼ぎやすいタイミングだけを切り取るスタイルで
トレードを重ねていきますが、インジケータを見ながら順番にシグナルをチェックすると
いう流れ
になります。

難しくはありませんが、操作になれるまでが戸惑うかもしれません。

基本的にはシグナルに従ってトレードを進めていけばいいわけですが、トレードスキルが
自然と高まるように作られているのもスパッとスナイパーFXの特徴です。

自動売買だと完全にチャートから離れてしまいますので裁量スキルが一切上がりませんが
スパッとスナイパーFXのようにインジケータを見ながらトレードをするスタイルだと相場
の値動きに自然と慣れることが出来ます。

そろそろシグナルが出てきそうといった感じで、自然と相場の流れを身体でつかめるよう
になるというわけです。

なお、スパッとスナイパーFXでは通貨ペアの制限はありません。

値動きの少ないドル円やユーロドル、「悪魔の通貨」ともいわれているクロスポンドなど
幅広く活用できます。

このページの先頭へ