【Ambush FX】トレードルームやスキルは不要!A4用紙3ページで稼げる!

ambushfx

>>公開は終了しました<<

FXトレーダーの稼ぎ方はシンプル
だと言ったら信じられないという人も少なくないでしょう。

しかし、専業FXトレーダーがどのようなFXトレードをしているか見たことがあれば、全員が
高度なスキルを駆使して稼ぎ続けているわけではない
ことがわかるのではないでしょうか。

最近は自動売買などのプログラムトレードが主流ですから、人間がトレードをすること自体が
ナンセンスといった考えを持つ人も増えていますし、カモを罠にかけて引っ掛けるのがプロの
トレードといった、豊富な資金力で相場を操れる機関投資家を中心に少なくありません。

もちろん、少額なトレード資金しか用意できない個人投資家が、機関投資家と同じトレードを
行うことは不可能ですから、個人で行えるレベルのFXトレードで利益を積み重ねていく必要が
あります。

永井翔さんは3年半で50万円から1億円に増やしたことから、現在は専業FXトレーダーとして
生計を立てているといいますが、1億円に増やす前には20万円を2800万円まで増やした後に、
リーマンショックに巻き込まれて一文無しになった経験が生かされています。

現在は、安定的に月利で50%以上を稼ぎ続けているといいますから、単純計算で2ヶ月で資金
を2倍以上に増やしている
ことになります。

その永井さんが現在稼いでいるロジックを紙にまとめるとA4用紙で3ページというボリューム
ですから、意外に少なく感じるかもしれませんね。

そのトレードロジックをマニュアルにしたのが「Ambush FX」です。
A4用紙3ページのロジックだけでなく、動画でも詳しく説明しています。

「Ambush FX」を一言でまとめれば「待ち伏せ」です。

つまり、トレードチャンスが来るのを淡々と待ち続けるわけであり、スキャルピングのように
頻繁にトレードを行いませんから、人によっては退屈に感じるかもしれません。

なお、トレードチャンスは平均2日に1回程度と少なめですから、待ちくたびれたりチャンスを
見逃すのではないかと心配しているのではないでしょうか。

夕方から夜間を狙ってチャートを時々チェックする程度で十分ですから、監視し続けて疲れる
といった心配もなく、ストレスフリーなトレードが可能
です。

このページの先頭へ