【Gorilla FX】決済を自動売買システムに任せられるインジケータ

g-fx

>>公開は終了しました<<

Gorilla FX」は、トレンドが一目でわかるインジケータを見ながら、押し目買いや戻り売り
など、あなたが狙っているトレードタイミングでエントリーすれば、その後は専用の自動売買
システムが利益確定・損切りを自動的に行うというトレードシステムです。

スキャルピングからデイトレード、短期スイングトレードから、中長期のスイングトレードと
幅広い時間足で使うことが出来ます。

Gorilla FXで用意されている決済専用自動売買システムは、基本的にはストップ・リミットの
値を固定していますが、トレール機能を応用した「Miniプロフィット確保機能」や「ストップ
注文変更機能」を用いて、含み益をみすみす逃さないように工夫をしています。

利益を最大限に伸ばすためには、融通の効かない機械任せではなく裁量判断で決めた方がいい
というFXトレーダーも少なくありませんが、どうしても利小損大になるトレードしかできない
のであれば、無理に矯正しようとして泥沼にハマるよりは、割りきって機械任せにしたほうが
より良い結果になるのではないでしょうか。

もちろん、Gorilla FXでは、この決済専用自動売買システムを停止させることも可能ですから
あなたの裁量判断でポジションをクローズすることも可能です。

Gorilla FXが出すシグナルは、画面表示だけでなくメール送信もできますので、必要に応じて
設定するといいかもしれません。

メールの場合、どうしても遅延が発生しますから、スキャルピングやデイトレードでは不向き
です。

長めのデイトレードから中長期トレードの際に利用するといいでしょう。

このページの先頭へ